あなたは彼氏や旦那さんの浮気について、もし、していたら絶対に判ると思っていませんか?
昔から言われる「女の勘は鋭い」、「女の勘は当たる」といった風説を信じ切っているのではないでしょうか。

3ae9c6cc88e76dbe10e3b43c29a690b7_m

でも、勘って一体なんでしょう?
霊感的なもの?超常的な力?
いえいえ、違います。

端的に言ってしまえば、勘なんてものは存在しないのです。
何の前触れもなく、何の要因もなく、突然”ピン”なんてきません。
結局は観察力の結果に過ぎません。

その証拠に、例えば1ヶ月や2ヶ月しか付き合っていない相手が浮気しても、殆どがばれる事はありません。
でも、長く付き合えば付き合うほど、共有する時間が長いほど、そして最終的に生活を共にするようになれば
ばれるケースが非常に多くなります。

人間は、いや、生物と言うものは日々生きていく中でそれほど特別な行動はしません。
大抵がパターン化していきます。
共有時間が多ければ、そのパターンを把握するのは、そう困難なことではありません。
そして、そのパターンから少しでも外れると「おかしい」となる訳です。
つまり、「女の勘」と言うのは特別なものでもなんでもなく、ただの観察の結果でしかないのです。

と言うことは、男とすれば観察させなければ絶対にばれないということになります。
筆者はこれまでの人生で女性との付き合いや、婚姻関係に至る全ての状況下で浮気がばれたことがあり
ません。
同棲していようが、結婚して同居していようが、一切ばれないのです。
知人で同じ方も2、3人います。

もちろん、現実問題として観察させないなんてことは出来るはずもないのですが、それに近い状況に持って
いくことは出来るのです。つまり、行動をパターン化しないことです。
浮気をしていなくとも、いずれもしかしたら来るかも知れないその日の為に、常日頃から、そして付き合い当初
から決して一定の行動は取らないようにしている訳です。

同様の方法はばれない知人達も使っています。とにかく、パターン化しない。何でもあやふやにしておく。
しかし、不信感を抱かれない為に、マメに連絡は取り、イニシアチブを取るのはこちらと言うスタンスを定着させ
ておきます。たったこれだけの事でばれることはおろか、疑われることも殆ど無くなるのです。

「浮気に際する女性の勘」と言うテーマから少し脱線した感がありますが、つまりこうした方法論により全くばれ
ないケースがあると言うことは、逆に言えば女性の勘ほど当てにならないものは無いと言えるのです。
それに頼っていると、むしろ見落としてしまっていることが本当は沢山あるのかも知れませんよ。

もちろん、多くの男性はするか、しないか判らない将来の浮気の為に付き合い当初や、結婚当初から保険をか
けておくなんてことはしないでしょう。突然、その日が訪れ、準備もろくにせずに浮気してしまうと言うのが普通
のケースです。そして、いつものパターンと違う言動がばれる原因となります。
パターン化されない生活や、普段からあやふやで変化の多い人は、「いずれ浮気する人」と見て間違いないで
しょう。

どちらにしても、「女の勘」と言うものは存在もしておらず、役にも立ちません。全ては自然と知り得た行動パター
ン、生活様式などから推察される観察の結果だと言うことなのです。
しかし、こう言うと「男はにぶい」、「男より女の方が見破るケースが多い」と言う意見が多数出ます。だから、
やはり「女の勘」は鋭いのだと言う逆説的な意味合いです。しかし、そんな統計はどこにも存在しません。です
から、事実と言える確証はどこにもないのです。
とは言え、筆者も男より女の方が見破るケースが多いのだと思います。その差異がどこから生まれるのかと
言うと、「勘」などではなく、相手への気持ちではないでしょうか。
良く巷では「付き合いや結婚は男にはゴールで、女にはスタートだ」と言いますよね。
正にその通りなのだと思います。
付き合った時点で、結婚した時点で、パートナーであったとしても、男の中では多かれ少なかれ恋愛は終わっ
ています。

女にはそこからこそが恋愛の真の始まりなのだから、観察眼も鋭くならざるを得ないのでしょう。
それが「女の勘」の正体です。
これを読んだ人は、是非実際には存在しない女の勘などに惑わされずに、彼氏や旦那さんを浮気に走らせたく
なかったら、賢く観察を続けて下さい。